お肉は身体に良い、それとも良くない。

■2019/12/28 お肉は身体に良い、それとも良くない。

お肉が好きな人は、お肉こそ元気の源。100歳まで生きている人は大抵肉を食べている。と言いますし。菜食主義者は、肉は消化も良くないし、老廃物や毒素が溜まりやすく、身体に負担がかかり過ぎると言います。100歳でお肉を食べている人は、それだけ消化器系が丈夫に出来ているのであって、必ずしもお肉を食べているから100歳まで生きられるというわけではないと思います。癌の患者さんも、肉を食べている人の方が治りが遅いという報告もあります。老人ホームでも、肉をほとんど食べなくても元気な人も大勢いるようです。また中国医学でも、癌の患者さんには肉類は控えるように指導しています。とは言え、肉類はタンパク質と脂肪の塊なので、カロリー源としてはとても良い食材だと思います。お酒も、百薬の長、と言われていますが、飲み過ぎると害になるように、お肉も食べ過ぎると良くないと思います。人は皆消化器の丈夫さも違いますし、消化酵素も違います。自分にあった食べ方がいいと思います。野菜や穀物、魚、醗酵食品、などバランスよく摂ることが大事だとおもいます。

、。

新着一覧

■2020/02/25 眼精疲労と肩凝り
■2020/02/22 風邪予防
■2020/02/21 花粉症対策。