腎臓、と大腰筋について。

■2019/12/26 腎臓、と大腰筋について。

腎臓、はとても大事な臓器だということはなんども書いてきましたが、内臓と筋肉の関係のところでも大腰筋と関係していると言ってきました。でも大腰筋は何処にある筋肉で、どうしたら鍛えることができるのかわからない人が多いと思います。大腰筋はお腹の奥にある筋肉で、俗に言うインナーマッスルと言われているものです。作用は主に大腿を持ち上げる時に使われます。従って、立っていても座っていてもいいのですが、太ももを持ち上げるのがいいのです。階段を登る時のように、脚を上げるのです。大きく上げるのがいいと思います。

新着一覧