鬱病、プチ鬱

■2022/09/06 鬱病、プチ鬱

鬱病の治療を行っていますが、一つ言えることは皆さん水分の取り過ぎだと思います。ハワイなどカラットしたところより、どんよりとした北欧諸国の方が鬱病患者さんが多いようです。また曇っている日は何となく気持ちが暗くなりますが、スカッと晴れた日はさわやかな気持ちになるものです。身体の中も同様で水分の多い湿った状態は気分も晴れません。身体の中の余分な水分は精神面や肉体に色々な害を与えてしまいます。まずは身体の中の余分な水分を速やかに外に出せるような身体にすることと、余分に水分をとらないことです。どうせ水分をとるなら、あずき茶や黒豆茶、トウモロコシの髭茶など利尿作用のあるお茶がお勧めです。

新着一覧

■2022/09/20 近視、眼精疲労
■2022/09/06 鬱病、プチ鬱
■2022/09/03 生理痛や生理不順、