冷え症はお腹が大事です。

■2020/11/06 冷え症はお腹が大事です。

冷え症の人は厚着をしたり、靴下を重ね着したりしますが、それよりも大切なことはお腹の調子を整えて丈夫にすることです。胃腸が元気でない人はなかなか冷え症は改善されません。良く噛んで食べる、冷たい飲み物でお腹を冷やさない、暴飲暴食をしないことです。またお腹の血流を良くするために手のひらでお腹のマッサージや指圧も効果的です。冷える時はおへそに使い捨てカイロを低温やけどしないように布でくるんで当てておくのもいいとおもいますよ。

新着一覧

■2021/06/18 慢性頭痛
■2021/05/25 脳と筋肉の関係。