貧血治療

■2020/07/28 貧血治療

貧血は血液中の酸素を取り入れるヘモグロビンの不足で、めまい、息切れ、冷え、むくみ、などの症状がでることです。胃腸不良で直ぐ下痢をしたり、疲れやすい人、または生理痛や生理不順のある人、子宮筋腫のある人などに多く見られます。特に胃腸と婦人科系を丈夫にしなくてはいけません。栄養のある物を食べても、胃腸が悪いと上手く吸収できません。良く噛んで食べることと身体を冷やす物をとらないようにすることが大事です。身体を冷やすことは、婦人科系にとっても一番よくないことです。足の三里のツボや関元、三陰交、膈兪、血海、などのツボを使用します。

新着一覧

■2020/08/14 ニキビ、肌荒れ。
■2020/08/13 夏の食欲低下。
■2020/08/08 東洋医学とは?