アスカ鍼灸治療院
気になる症状について
院長 福辻 鋭記

院長 福辻 鋭記

【肥満治療】


大多数の女性は、「もっとやせたい」「プロポーションを良くしたい」と思っているようです。
数年前、私の著書「寝るだけ骨盤ダイエット」(学研)がベストセラーになったこともあって、痩身を希望する女性がたくさん来院します。
食事量を減らす。甘いもの、油物、炭水化物を減らす。よくかんで食べる。代謝をあげる為に筋肉をつける。よく体を動かす。
これらは、分かっていても継続するのが難しいわけです。
太るメカニズムは、いろいろな要素がからみ合っていて、簡単なようで決して簡単ではありません。皆さんが悩むのも当然です。私の治療院では、次の9項目を心がけて治療をしています。
1)骨格矯正:左右の肋骨の角度が広がっている人は(90°が平均)は上半身太りに、骨盤の左右が広がっている人(90°が平均)は下半身太りになりやすいので、その為の矯正が大事になります。
2)旺盛な食欲と吸収を抑える:胃が働きすぎると食欲が増しますし、小腸が働きすぎると栄養を吸収しすぎます。病院では胃を半分切除したり、小腸を短くする手術などおこなわれているようです。ツボ刺激や整体で胃や小腸の調整をします。
3)ストレスを無くす:ストレス食いというように、ついつい食べてストレスを発散しようとします。まず、ストレスをなくすようにすることが大切です。ストレス解消のツボは体中にいくつもあります。
4)偏食を改善:甘いもの、油っこいもの等、片寄ったものをとくに好むのは、五臓六腑のバランスが乱れです。内蔵の調整で好みが変わってきます。
5)冷え性を改善:体が冷えていると代謝が悪く、脂肪がつきやすくなります。体温があがるよう体質改善が必要です。
6)血液、リンパ液の流れを良くする:血液やリンパ液の流れをよくし代謝を盛んにして、老廃物をドンドン排泄させる体にすることが大切です。東洋医学では経絡(ケイラクといってエネルギーの流れの道)の流れをよくすることが血液やリンパ液の流れを良くすることになります。
7)内分泌(ホルモン)調整:脂肪細胞がつくるホルモン(レプチン)が食欲に関係しています。また深く眠ることで分泌される成長ホルモンは食欲を抑える働きがあります。深く良い睡眠がとれるようにならなくてはいけません。甲状腺ホルモンも代謝に関係します。鍼での施術が中心になります。
8)自律神経調整:自律神経の交感神経と副交感神経のバランスをとることで栄養の消化と吸収、そしてエネルギー放出のバランスがとれます。体の経絡調整と同時に、耳ツボも併用します。
9)硬い体をほぐす:筋肉や脂肪が硬い内はなかなか痩せません。筋肉や脂肪をハリや指圧や整体でできるだけ柔らかくする必要があります。やせる為には、どれも必要な項目なのですが、個人個人、体質や生活環境も違います。それぞれに合った方法で治療を行います、
お気軽にいらして下さい。

【当院の治療】


鍼、温灸(肌に跡はつきません)
指圧、整体、マッサージ等で施術します。
初診料:2,000円
治療費:6,000円
(部分痩せ)
腹部痩身:5,000円
臀部痩身:5,000円
脚やせコース:6,000円
オイルマッサージコースもございます。
※東洋医学は総合治療なので、基本治療に関しては腰痛、肩こりなど、いくつ組み合わせても料金は変わりません。

院長 福辻 鋭記【冷え性】


手足が冷たい、クーラーや寒気が苦手、風呂で温まってもすぐ冷める、など、冷えをつらいと思っている人は多いのですが、冷え性を病気や、病気の前兆と思っている人は意外と少ないようです。
冷えは万病の元と言われますが、実は様々な病気の原因になっています。例えば、アトピーや花粉症等のアレルギー疾患は冷え性の人に多くおこりうる病ですし、生理痛や子宮筋腫、不妊等の婦人科疾患は間違いなく冷え性が根底にあります。便秘も腸が冷えて働きが鈍った状態ですし、下痢は冷えを無くそうと余分な水分を出そうとしているのです。腎臓病は冷えた血液を濾過(ろか)しつづけてダメージを受けたものです。肝臓病は解毒とか何十もの働きをしていますが、酵素の手助けが必要ですが、冷えると酵素は働かなくなるのです。他にも、頭痛、肩こり、腰痛、膵臓病、不眠等、きりがありません。
美容面でも下腹部、でん部、太もも等の肥満も、余分な水分が体を冷やし、脂肪の燃焼を妨げ、ぜい肉がついたものです。
ニキビや肌荒れも、下半身が冷える為、上半身がのぼせ、上部に熱がうっ滞しておこるものです。体が冷えると血管が収縮し、血流が悪くなり酵素や栄養が各部位に運ばれず、そこの機能が低下して病気になりやすくなります。体温が1度下がると、免疫力が30%も落ちますし、新陳代謝も10〜20%も下がるといいます。いろいろな病気にかかりやすくなったり、太りやすくなるのもうなずけます。
東洋医学の治療としては主に4つを基本とします。
1つは、自律神経治療・・・ストレス等で自律神経が乱れると血流が悪くなる。2つ目は、消化器治療・・・胃腸(とくに小腸)が弱いと、体を温めるエネルギーが不足する。3つ目は腎臓治療・・・腎臓が弱いと余分な水分が排泄できず、体は冷える。4つ目は内分泌(ホルモン)治療・・・とくに性ホルモンは冷えに関係している。他にも甲状腺機能低下や貧血等いろいろありますが、主に以上の治療で体質改善をはかります。
日常では、体を冷やすまいと、厚着をし、くつ下の重ねばきをする人がいますが、それは仕方ないとしてもあまり過保護になりすぎてはいけません。時には素裸になって乾布マサツをするとか、風呂あがりに冷水を足にかけるとか、刺激も必要です。
首、手首、足首を温めると体は温まりやすいです。腰に使い捨てカイロをあてるのもよいです。
体を動かすこと、とくに大きな筋肉(背筋、腹筋、太ももの筋肉、ふくらはぎ等)をきたえることも大切です。
食事は水分を控えめに(温かいお茶でも水分は必ず体を冷やします)ナス、キューリ、トマト、生野菜、柿、スイカ、バナナ等南方の果物、白砂糖製品等は身体を冷やします。シナモン、山椒、ネギ、ショーガ、朝鮮ニンジン、味噌等は体を温めるもです。食事は楽しんで食べるのが一番ですが、栄養面だけでなく体を冷やす食品か温める食品かにも気を配って欲しいものです。体が冷えやすい人、とくに男性に比べ筋肉量の少ない女性は要注意です。将来、健康面、美容面、老化等に必ず影響が出てくるからです。

【当院の治療】


自律神経、消化器治療、腎臓治療、内分泌(ホルモン)治療の4つを行います。
鍼(ハリが苦手な人には不使用)
温灸(肌に跡はつきません)
指圧、整体、マッサージ等で施術します。
初診料:2,000円
治療費:6,000円
治療時間:1時間〜1時間半
※東洋医学は総合治療なので、基本治療に関しては腰痛、肩こりなど、いくつ組み合わせても料金は変わりません。

院長 福辻 鋭記【生理痛、生理不順等の婦人科疾患】


婦人科疾患で悩んでいる人は予想以上に多いのです。
治療院でも生理痛、生理不順、無月経、不正出血、不妊症、帯下(オリモノ)、掻痒症(かゆみ)等いろいろな人が来院します。
生理に関しては生理が始まる10日前後に不調を訴える生理前緊張症と、生理が始まってから腹痛、腰痛、頭痛、むくみ、イライラ等がおこる生理痛があります。原因はいろいろですが、ほとんどの方は鎮痛剤やピル等で一時しのぎをしている様です。ただ薬に頼っていてはのちのち子宮や卵巣の重い病気に苦しむことになりかねません。痛みや苦痛は早く治さないといけないですよと体が教えてくれるサインです。根本的な治療をすることが将来3人に1人がなるという子宮筋腫や卵巣のう腫やガンなどの婦人科病を防ぐことになるのです。
治療はまず冷え性を治すことです。婦人科で悩んでいる人は間違いなく冷え性です。下半身の冷えは子宮や卵巣を冷やします。子宮と卵巣はとくに冷えに弱い器官です。生理痛や生理不順、不妊症は冷えが治るとたいがい良くなります。冷え性は自律神経失調やホルモンバランス等が原因といわれますが、意外にも胃腸の不調が冷え性の一番の原因なのです。胃腸が弱い人は下半身が温まりません。まず胃腸(特に小腸)を整え、下半身が温まるようにして頭寒足熱(ずかんそくねつ)の健康な状態にすることが大切です。
また東洋医学でいう汚血(おけつ)を取りのぞき血液をきれいにすることも大切です。新鮮な血液が巡らなくなった子宮や卵巣は当然ダメージを受けています。汚血の人は顔色が悪くくすんだ肌になり生理時は下腹部のひどい痛みと同時にレバー状の血の塊が出たりします。逆に血がうすい人は経血の量が少なかったり、生理が遅れたりダラダラといつまでも出血が続いたりします。血流をよくすると同時に血液をきれいにすることが大切です。
さらに骨盤調整も必要です。出産をきっかけに急に生理痛が出たり、又は治ってしまったりするように骨盤の状態は女性生理に大きく係わっています。とくに恥骨結合のズレはホルモンバランスに大きく影響し、生理痛や生理不順だけでなく、ニキビ肌やあれ肌といった美肌にも関係しています。
白帯下(オリモノ)や不順な分泌物が多い人は粘膜が抵抗力がおちて膣内の浄化作用が弱っている人です。口、胃、腸も内壁は粘膜です。口内炎ができやすい人、胃炎や大腸炎になりやすい人は粘膜が弱い人でより清潔面でも気を付ける必要があります。東洋医学では主に脾経(ひけい)という経路上のツボを使って粘膜調整をします。
一口に婦人科といっても悩みはいろいろですが、まず基本としては、冷え性を改善し血液やリンパの流れを良くし、骨盤調整をすることだと思います。生理痛や生理不順の方は、足湯をしたり、腰、とくに仙骨部分を使い捨てカイロで温めたりするとよいでしょう。また生理中のシャンプーをひかえることも大事です。
食事はバランスよくとるのは当然ですが、野菜、豆類、ナッツ類、大豆食品をよくとるようにこころがけること、特にゴマ、セロリ、小松菜、サフラン茶、ベニバナ等が良いでしょう。肉、卵等動物性タンパクをへらす。砂糖は粘膜を弱くするので特に少なめに。食塩やカフェインをひかえることが大事です。アロマオイルはクラリセージ油を2滴、お湯で飲む。又はクラリセージ油のマッサージ。
不妊症は玄米、小麦胚芽、ハト麦、サフラン、とくにイチョウの葉エキスがおすすめです。白帯下は動物性食品と砂糖をさける。そば、せり、ビタミンC(パセリ、ブロッコリー、芽キャベツ、菜の花等)、ビタミンB6(小麦胚芽、大豆、えんどう豆等)、アロマオイルのティトリー油をしみこませたタンポンを使用する等。掻痒症はラベンダー油で座浴がおすすめです。
婦人科の悩みのないことが女性の体にとって大変重要なことなのです。

【当院の治療】


血流を促し、下半身の冷えを無くす。ホルモンバランスを整える。骨盤調整を行います。
鍼(ハリが苦手な人には不使用)
温灸(肌に跡はつきません)
指圧、整体、マッサージ等で施術します。
初診料:2,000円
治療費:6,000円
治療時間:1時間〜1時間半
※東洋医学は総合治療なので、基本治療に関しては腰痛、肩こりなど、いくつ組み合わせても料金は変わりません。

院長 福辻 鋭記【むくみ】


朝、顔がむくむ。夕方、靴がきつくなる。靴下の跡がなかなか消えない。これらはむくみの症状ですが、「むくみくらい」と、軽く考えていませんか。
東洋医学では、むくみは水毒といって、体内の余分な水分は毒だと言っています。
雨や湿気の多い日は気分が滅入るばかりか持病がある人は痛みや辛さが倍増します。同様に体内の水分過多は様々な不調を引き起こすのです。例えば、アレルギー疾患は、涙や鼻水、タン、くしゃみ等で余分な水分を排泄しようとしている事ですし、心臓疾患や肺病もよく汗をかきます。高血圧も利尿剤で水分を出すと良くなりますし、リューマチや神経痛も雨の日に辛くなります。ノイローゼやうつ病も暖かい地方より寒いジメジメした地方に多くみられます。他にもめまい、耳鳴り、自律神経失調症、痔、更年期障害、ジンマシン、湿しん、肩こり、腰痛、胃腸病、糖尿病、不眠、近視、等々、水分排泄で改善が見られるものは数限りなくあります。
また体内の水分は、体を冷やしますが、冷えて一番ダメージを受けるのが腎臓です。腎臓は不要な水分を尿として排泄するところですが、機能が低下すると水分をうまく排泄できず、さらにむくみが増すことになります。腎臓は内臓の中でも最も重要な臓器で、腎臓が成長してやがて衰退していく過程がその人の成長と老化と同じ曲線をたどるのです。腎臓が元気な人はいつまでも丈夫で若々しく長生きできますし、そうでない人は早く老け込むということです。むくみは腎臓の天敵なのです。
もうひとつ冷えに弱い器官があります。子宮と卵巣です。冷え性の人に不妊症や生理痛、生理不順、子宮筋腫や卵巣の疾患が多いことはよく知られています。婦人科で悩んでいる人はまずむくみをなくし、下半身が温かくなる様な体質にすることです。
また、むくみと冷えは、新陳代謝を悪化させる為、脂肪の燃焼を妨げ、ぜい肉がつきやすくなります。
そして水分は下方へと流れるので、顔の肉がたれ下がる。二重あごになる、下腹部がボテッと出っ張る。太ももやふくらはぎ、足首にぜい肉がつきやすくなります。こうした悩みも水はけをよくするだけでとてもすっきりするものです。
むくみの原因は腎臓をはじめとした排泄器官の機能低下か、又は水分の取りすぎです。
よく健康の為とかみずみずしい肌になる為にと1日に何リットルもの水分をとっている人がいますが、それは間違いです。とくに女性の水分のとり過ぎは体をこわします。東洋医学の陰(寒)陽(温)論では、男は陽で、女は陰です。火は陽で水は陰です。陰性の女性が陰性の水を飲めば陰性が強くなりすぎて体はドンドン冷えてしまいます。冷え性の女性は特に水分摂取に気をつけたいものです。(陽の男は少しは水分をとってもいいことになります)又、みずみずしい肌というのは細胞の中に水分がうるおっていることで、むくみは細胞の外に水がたまるもので、全く別物です。水分を多くとっても美肌になりませんが、納豆、山芋、オクラ、モズク等、ネバネバしたものが、細胞内をうるおすといわれたいます。
一日にどれくらいの水分をとるのがいいかですが、個人差、体格差等ありますので、一日のトイレの回数が5-6回くらいまでで、それより回数の多い人は水分のとりすぎと考えてよいと思います。
日常生活では適度な運動や食事等に気をつけたいものです。バランスのとれた食事は勿論大事ですが、利尿効果があるものとして、ハトムギ茶、あずき、とうもろこしの毛、タンポポ茶、ドクダミ茶、ハーブティーとしてローズマリー、カモミール、セージ等で、アロマオイルでは、ジュニパー油等がよく知られています。また体を温めるものとして、みそ、漬け物等の発酵食品、梅干し、玉ねぎ、ショウガ、根菜類、そして黒ゴマ、黒豆は、腎臓によい食品です。
むくみの治療としては、ツボ刺激やマッサージや整体で、腎臓をはじめとして五臓六腑の調整、体のゆがみを整え、筋肉の硬結を取り除き、血液やリンパの流れをよくし、余分な水分を排泄できる体にすることです。病気で寝込む程ではなく、また原因もはっきりしないが、何となく体が重い、だるい、疲れやすい、朝がつらい、体に痛みが走るなどはむくみが原因のことが多いのです。
むくみくらいと思わず、むくみ体質を改善していくことが健康面でも美容面でもとても大事なことだと思います。

【当院の治療】


治療院では、腎臓を中心に五臓六腑を調整し、体内の余分な水分を排泄し、エネルギッシュな体になるように施術します。
鍼(ハリが苦手な人には不使用)
温灸(肌に跡はつきません)
指圧、整体、マッサージ等で施術します。
初診料:2,000円
治療費:6,000円
治療時間:1時間〜1時間半
※東洋医学は総合治療なので、基本治療に関しては腰痛、肩こりなど、いくつ組み合わせても料金は変わりません。

院長 福辻 鋭記【肩こり】


肩こりですが、気持ちいいからと言って強くもんだり押したりしていませんか。強く押す、もむは、毛細血管を傷つけ、炎症をおこさせ、筋肉を硬化させ、結果的にこりを一層悪化させます。より強い力でもまないと効いた気がしないというのが良い例です。
肩こりは血液がよどんで、老廃物がたまり、筋肉に弾力が無くなった状態です。肩周辺は軽めの施術で血流を促進させ、肩周辺の関節を大きく動かし筋肉の緊張を取り除くくらいが丁度良いのです。
肩こりの原因は様々です。肩こり体質を受け継ぐ遺伝的な要素もありますが、内臓の疲れからくるものもあります。肝臓、胆のうは右肩に、脾臓、心臓は左肩に出ます。肺、胃腸、腎臓が不調でも、肩や背中のコリとなります。当然、内臓治療が必要です。
手や腕の使いすぎ、目の使いすぎ、顎関節のズレなどからも肩がこります。姿勢の良し悪しも重要です。最近とくに多く見られる、巻き肩といって、両肩が前に丸まり、猫背になってしまうものをはじめ、座り姿勢、立ち姿勢、歩き方、寝るときの姿勢、さらに骨盤のゆがみも背骨を通して、首、肩のこりになります。肩こりは単に肩だけの問題ではなく全身症状だということがお分かりかと思います。
食事も大切です。甘いものの取りすぎは老廃物をためやすく、塩分の取りすぎは筋肉を硬化させます。ビタミンやミネラル等バランスのとれた食事と身体を冷やさない食事(果物や生野菜、水分のとりすぎは身体を冷やします)に気を付けたいものです。
こりは筋肉が硬くなると、より強く感じますし、炎症が加わると痛みが出ます。血流障害が起こると手腕にしびれが出ます。それだけではなく、コリは頭痛、眼精疲労、めまい、不眠、鼻づまり、難聴、耳鳴り、イライラやうつ病、精神症状、肌荒れ、ニキビ、抜け毛といった美容面、健康面で様々な症状を引き起こします。
体質だからとあきらめる必要はありません。骨盤、背骨、首の骨、肩甲骨、鎖骨ら骨格を矯正し、身体のゆがみをなくし、五臓六腑を調整し、内臓を元気にして、肩周囲の血流を促し、老廃物を取り除くことで筋肉もほぐれ、楽になってくるはずです。

【当院の治療】


鍼(ハリが苦手な人には不使用)
温灸(肌に跡はつきません)
指圧、整体、マッサージ等で施術します。
初診料:2,000円
治療費:6,000円
治療時間:1時間〜1時間半
※東洋医学は総合治療なので、基本治療に関しては腰痛、肩こりなど、いくつ組み合わせても料金は変わりません。


動画でわかる脊柱管狭窄症改善ストレッチ

鍼灸 指圧 整体の適応症

・腰痛  ・肩こり  ・膝痛  ・風邪  ・腹(胃)痛  ・便秘  ・痔  ・不眠  ・だるい 疲れやすい  ・頭痛  ・五十肩  ・膀胱炎  ・生理痛(不順)  ・冷え性  ・むくみ  ・顎関節矯正  ・肋骨鎖骨矯正  ・骨盤矯正  ・O脚矯正  ・花粉症

【その他の適応症】
・耳鳴り  ・更年期障害  ・アトピー性皮膚炎等のアレルギー疾患  ・下痢  ・嘔吐  ・不妊症  ・高血圧  ・低血圧  ・貧血症  ・眼精疲労  ・鼻炎  ・糖尿症  ・逆児  ・腎臓/肝臓/心臓等の内臓疾患  ・円形脱毛症  ・顔面神経麻痺  ・顔面神経痙攣  ・ノイローゼ等の精神疾患 等


新刊のご案内
動画でわかる腰痛克服!痛みの原因は筋肉硬化! かんたん背骨リセットで脊柱管狭窄症・椎間板ヘルニアが怖くなくなる! (GW MOOK 281)

院長 福辻鋭記 著
発売日:2016/7/29
価格:1,480円
出版社:株式会社ガイドワークス


脊柱管狭窄症や椎間板ヘルニア、仙腸関節など、腰痛を引き起こす原因はさまざまあります。中には内臓の不調やストレスなど、目には見えない原因が腰の痛みとなって表れることもあります。
アスカ鍼灸治療院を訪れる多くの腰痛患者も原因や症状は人それぞれ、経験豊富な福辻院長であっても、痛みの原因を特定することが困難なケースは多くあります。腰痛は様々な要因が複雑に影響しあうことで発生するため、その痛みと対処法にお悩みの方が非常に多いのです。しかし、腰痛の患者に共通することがひとつあります。それは「筋肉が硬い」ということです。筋肉が硬くなると人は不調になります。神経が圧迫されると痛みやしびれが出ます。血管が圧迫されると血行不良を招きます。骨が歪んだ状態で固まってしまうと神経に干渉しやすい危険な状態になります。逆に言えば、筋肉を緩めれば、ある程度の痛みは解消されるということです。
本商品は、慢性的な腰痛に悩まされている方々の『筋肉硬化』を解消して、痛みの出ない体を手に入れる手助けをするものです。それは『脱力』と『リセット』。じつは非常に難しい脱力が一瞬でできるコツ。そして寝ながら、座ったままらくらくできる背骨と骨盤のリセット。あとはゆっくり『眠るだけ』。無理なく毎日、寝る前に行える、一番簡単な腰痛改善方法を動画と本でわかりやすくご紹介します。



ISBN:978-4-7529-0158-7
出演:福辻鋭記
巻数:1
時間:約75分
発売年月:2016/04/25
IVD0158-7
価格 本体8,800円+税


骨盤や腰痛改善などに関する数々の著作で知られる院長が、骨盤調整のテクニックについて、わかりやすく解説したDVDの登場です。
身体の要である骨盤にゆがみやズレがあると、骨盤内の血行を妨げ、婦人科疾患や泌尿器疾患などを来たしやすくなります。また、脊柱や頭部、下肢にも負担をかけ、肩こり、頭痛、腰痛、膝痛といった痛みの原因にもなります。
本DVDでは、骨盤のゆがみやズレごとに、効果的なアプローチを紹介。骨盤の診方から、調整法など、院長が日々の臨床で実際に行っている技を披露します。



院長 福辻鋭記 著
発売日:2015/3/25
価格:1,380円
出版社:株式会社ガイドワークス


本だけではストレッチのやりかたが分かりにくかった。読むのが面倒だったという方でも大丈夫。DVDを見るだけで、脊柱管狭窄症のことが よく分かり、不調を改善する方法がしっかり身に付きます。どこでも3分あればできる脊柱管狭窄症に本当に効くストレッチ、動画では福辻院長が筋肉 ほぐしのやりかたを直接指導しています。


福辻 鋭記(監修)
足裏から疲れがスッキリ! 土踏まず健康サポーターBOOK (バラエティ)
¥ 2,560
出版社: 宝島社
発売日: 2016/1/26

福辻 鋭記
首こりは治る!
¥ 1,404
出版社: 自由国民社
発売日: 2015/10/23

福辻 鋭記
1日5分の背骨ストレッチ -つらい痛みや不調に効く! -
¥ 1,458
出版社: マイナビ出版
発売日: 2015/9/1

福辻 鋭記 (監修), マガジンハウス (編集)
Dr.クロワッサン 体の痛みと不調が消える! 肩甲骨&股関節ストレッチ
¥ 810
出版社: マガジンハウス
発売日: 2015/1/22

院長 福辻 鋭記 (著), 森 和 (監修)
快適お風呂枕で首コリほぐしBOOK
¥ 1,296
出版社: PHP研究所
発売日: 2014/9/10

福辻鋭記 (著)
首を温めるだけで不調が消える
¥ 1,296
出版社: ヴィレッジブックス
発売日: 2015/1/20

福辻 鋭記 (監修)
奇跡のアルミ指輪健康法【福辻式アルミ指輪2個付き】
¥ 950
出版社: 宝島社
発売日: 2014/9/25

福辻 鋭記 (監修)
つけるだけでリフトアップ!小顔カチューム
¥1,620
出版社: 学研パブリッシング
発売日: 2014/9/16

院長 福辻 鋭記 (著), 森 和 (監修)
1分のツボ押しで「老眼」は回復する!
¥ 1,296
出版社: PHP研究所
発売日: 2014/9/10

福辻 鋭記 (著)
目がパッとよくなる血めぐり1分しぐさ
¥ 1,296
出版社: 主婦の友社
発売日: 2014/9/10

院長 福辻鋭記 著
二の腕だけやせる技術
発売日:2014/5/30発行
価格:1,296円
出版社:ヴィレッジブックス

院長 福辻鋭記 著
エステ効果の「ツボ」でやせる!美しくなる! 発売日:2014/5/15
価格:648円
出版社:三笠書房

院長 福辻鋭記 著
快眠スリム枕
発売日:2014/4/11発行
価格:1,598円
出版社:祥伝社
肩コリ・首コリ、肥満が「熟睡」でスッキリ! 「快眠CD」つき

院長 福辻鋭記 著
血行促進ローラー付き ふくらはぎ整体
発売日:2014/2/28
価格:1、458円
出版社:新星出版社

院長 福辻鋭記 監修
乗るだけダイエット! エクササイズポールBOOK
発売日:2014/4/17発行
価格:1,652円
出版社:宝島社

院長 福辻鋭記 著
福辻式 全身ツボ押し健康ダイエット
発売日:2014/3/31
価格:2、037円
出版社:ユーメイド

院長 福辻鋭記 監修
即やせ! クロスベルト
発売日:2014/2/21発行
価格:1,620円
出版社:学研パブリッシング

院長 福辻鋭記 著
ハイパー骨盤枕ダイエット FOR MEN
発売日:2014/1/21
価格:1、620円
出版社:学研パブリッシング

福辻鋭記 院長絶賛!
腰痛大国日本の救世主!
ひどい腰痛・肩こりに
「万能健康棒ゴロゴロ君」

ゴロゴロ君は腰痛、肩こり、冷え性、目の疲れ、ヘルニアなどの改善・緩和に役立ちます。自分の体重を利用して指圧が出来るシンプルで合理的な健康器具と言えます。また木でできていますので、20年でも30年でも壊れずに使用できます。
www.5656kun.com
■本体価格:5,800円(税込)
■ご注文ダイヤル:03-5643-1514(平日10-18時)


院長 福辻鋭記 著
発売日:2013/12/20
価格:840円
出版社:講談社


新しい国民病のひとつと言われる「脊柱管狭窄症」。その仕組みと、予防/症状を緩和する動作や生活習慣及び、自分で簡単にできる体操について紹介。痛み、しびれ、脱力感、便秘など、これまで原因がよくわからないまま悩んで来た身体の不調をスッキリ解決します。解説はこれまで10万人以上を施術してきた「アスカ鍼灸治療院」の福辻鋭記院長。後半は福辻院長が考案した 「万能健康棒ゴロゴロ君」を使用したオリジナル体操も紹介します。



院長 福辻鋭記 監修
発売日:2013/11/20
価格:1,260円
出版社:河出書房新書


足首を回すだけで、「体の歪み」や「心のモヤモヤ」「なんとなく不調」がすべて消える!今すぐ始められて、ダイエット効果も期待できる、超簡単健康法、決定版。




院長 福辻鋭記 著
発売日:2013/8/2
価格:1,365円
出版社:PHP研究所


「よく眠れない」「眠った気がしない」が、「よく眠れた」「熟睡できるようになった」になる!ぐっすり眠れない。その原因は、心と身体のゆがみではないですか。東洋医学の第一人者が、30年以上の治療の経験から培ってきた熟睡できるノウハウを、骨格のゆがみを治すツボ押しや整体、カイロプラティックなどの観点からイラスト入りで紹介。ぐっすり眠ることで、日々の疲れを取ることができるほか、身体のゆがみが解消されて、気血の巡りや姿勢もよくなり、ダイエット効果も期待できます。


■ PICK UP

骨盤矯正ダイエット
身体の要である骨盤のゆがみは骨盤無いの血行をさまたげ生理痛や不妊といった婦人科疾患や泌尿器疾患の原因となり、また背骨や頭部、下肢にも負担をかけ、肩こり、頭痛、腰痛、膝痛といった痛みやコリやしびれの原因となります。さらに肝臓や腎臓、胃腸といった五臓六腑の不調をまねき新陳代謝を阻害させます。美容上も内分泌(ホルモン)系の乱れから肌あれやニキビ、むくみといったトラブルをひきおこしやすく、とくに骨盤の広がりは、下腹部や下肢の肥満やむくみ、O脚などの大きな原因になります。まずは骨盤を良い状態にしておきたいものです。

アスカ鍼灸治療院

受付時間をご確認のうえ、電話にてご予約ください。

施術は全て院長がおこないます。

■予約・お問合せは

03(3779)1528

■受付時間

火・水・金:10:00
〜19:00
木・土・日:10:00
〜16:00
月:休診日

■アクセス

JR山手線『五反田駅』より徒歩4分
東急池上線『大崎広小路駅』より徒歩1分


〒141-0031
東京都品川区西五反田
8−1−2  平森ビル2F


福辻鋭記院長監修
万能健康棒ゴロゴロ君
www.5656kun.com

■福辻式DVDの紹介


当鍼灸院オリジナル、自宅で実践できるエクササイズDVDシリーズです。鍼灸院での商品のお問い合わせは承っておりません。お問い合わせは、販売サイトに記載の販売代理店様へお問い合わせ下さい。


オリエンタルダイエット
ダイエットでお悩みの方へ


腰痛改善,解消「福辻式」
腰痛でお悩みの方へ


冷え性対策,対策「福辻式」
冷え性でお悩みの方へ


O脚矯正「福辻式」
O脚でお悩みの方へ


外観待合室
治療室