脚やせ(脚の痩身)

一般的に部分やせは難しいと言われますが、顔、二の腕、お腹、臀部、脚など、その部分に集中して適切な施術を行えば部分やせは可能です。
脚に関していえば大きく分けて脂肪太り、水分(むくみ)太り、筋肉太り、混合型になります。
脂肪太りの人は運動が苦手な人が多く、特に太もも、ふくらはぎがむっちりしてすき間が無くひざ回りもブヨンとしています。
水分(むくみ)太りは、足先が冷え、脚全体がポテッとして、夕方とくに脚が太くなりくつ下のゴム跡がなかなか消えません。
筋肉太りの人は脚全体が固く、筋肉が盛り上がっています。若い頃、スポーツをしていた人に多く見られます。
混合型は、脂肪太りがむくみもあるとか、筋肉太りだが脂肪もついているというものです。
なぜ下半身が太ってしまうのか。
それは、まず第一に骨盤の広がりがあげられます。
骨盤が広がると股関節も外にせり出しやすく、広がった腰回りにぜい肉がつき、新陳代謝が悪くなり下半身が太くなります。また骨格に付着する筋肉が外に広がったり、ねじれたりすると血液やリンパの流れが悪くなり老廃物がたまり(たまりすぎるとセルライトが出来てしまいます)脂肪がつきやすくなります。骨盤や筋肉の調整が必要なわけです。
また脚がむくんで冷える人は冷えないようにと、そこに脂肪がつきやすくなります。勿論仕事で座りっぱなしとか、普段歩くことが少ないとか、食事面でも脂肪や糖分をとりすぎているとか、日常の生活態度が大きく関係していることはいうまでもありません。
治療としては、
①まず広がった骨盤を狭くなるように働きかけます。(これは主に整体施術です)
②次は硬くなった筋肉や脂肪をやわらかくします。筋肉や脂肪組織が柔軟になってはじめてやせやすい脚になります。(これは鍼(ハリが苦手な人には不使用)や指圧や按摩が中心です)
③血液やリンパの流れをよくして老廃物を除去し、新陳代謝を高めます。水分太りには特に大切な施術です。(これはマッサージが中心になります)
脚の太さや形がどうも気にいらないという方、ぜひお試しになってみて下さい。
脚やせコースは6,000円です。
初回のみ初診料2,000円が加わります。
サービス期間中(2月~6月)は、脚やせコースに全身の調整を加えても料金は6,000円のままです。

Follow me!