鍼鍼 鍼(ハリ)の種類には 長鍼、短鍼、太鍼、細鍼 といろいろあり、その人の症状によって使い分けています。 一般的に使用する鍼は髪の毛ほどに細いもので、痛みや不快感はほとんどありません。 また、「使い捨て鍼」や「個人専用の鍼」を使用していますので衛生面でも安心です。 「痛み」や「こり」「内臓疾患」「体調調整」によく用います。もっと詳しく見る>


灸 症状によって「透熱灸」、「糸状灸」、「知熱灸」、「温灸」といったように使い分けが必要ですが、アスカ鍼灸治療院では通常、温灸(間接灸)を使用しています。 ポカポカと温かく気持ちが良くて、眠ってしまう程です。いずれのお灸も肌に跡が残りませんので女性の方も安心です。 「痛み」や「しびれ」「内臓強化」に効果があり、免疫力を高め体質改善を促進します。もっと詳しく見る>


指圧指圧 筋肉のこりや靭帯の緊張を取り除き関節の可動域を広め、血液やリンパ液の循環を良くし、新陳代謝を盛んにして自然治癒力を高めます。
体質や症状にあった押し方が大切でリラクゼーションはもとより健康の増進、症状の改善が望めます。筋肉が硬いとイライラがつのりますが筋肉が柔軟になると精神的にも落ち着いてきます。心と身は互いに同調しあっています。そういう面でも指圧は重要です。もっと詳しく見る>


整体整体・ハンマー整体 骨格や筋肉のアンバランスは神経を圧迫し、リンパの流れや血行をさまたげ、痛み、こり、しびれ、内臓疾患を引き起こします。また、内臓疾患からは肌あれ、肥満などの美容面への影響が心配されます。カイロプラクティックや指圧、整体をミックスさせたアスカ鍼灸治療院独特のソフトな施術法で骨盤を中心に背骨や各関節を調整しバランスのとれた身体にします。もっと詳しく見る>


オイルマッサージオイルマッサージ 使用する植物性オイルは、脚や背中、腹部など各部位ごとの特別ブレンドで、痩身、むくみ、筋肉のこり、痛み、さらに爽快感によるストレス解消にも効果的です。リンパマッサージに加え中国医学で云うところの経絡(エネルギーの通り道)を応用した経絡マッサージ、筋肉を最大限に伸展させた状態で行う筋肉伸展マッサージなど個々人の体質に応じたパーソナルマッサージを行います。もっと詳しく見る>